MENU

News

ニュース

クラブグッズ通信販売開始のご案内

クラブグッズ委員会からのお知らせです。

この度、(有)海游社 様のご協力を得て、クラブグッズの通信販売を開始することとなりました。
ウェブ通販サイトより10,000円(税込10,800円)以上ご購入の場合は送料無料、10,000円未満は送料700円となります。支払い方法は、クレジットカード、現金の前払いに加えて、代引き(手数料324円, 税込10,800円からは手数料無料)も可能です。海游社ポイント5%(1ポイント1円)も付きます。

現在は、クラブネクタイ等のお馴染みのグッズやNIPPON CUPのTシャツ等が中心ですが、順次アイテムを追加していく予定です。また、今後はご要望に応えて様々な商品を開発していきたいと思います。 是非、ご期待ください。

 

ご利用にあたっての注意事項

  • 購入ボタンから先は、グッズ販売の委託先である(有)海遊社 Web通販サイトへ移動します。
  • 購入にあたっては、海遊社でのユーザー登録が必要です。
  • 【会員限定】の記載があるものはHMYCの会員のみお買い求めいただけます。その他はどなたでもお買い求めいただけます。

 

HMYCトップページのスペシャルコンテンツからもリンクしています。

以上

クラブグッズ委員会

 

 

U25委員会 活動報告

会員各位

いつもHMYCの活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
U25委員会からのお知らせです。

去る3月3日、同じく葉山マリーナを拠点とするジュニアヨットスクール葉山(JYS葉山)の生徒に対し、遠征※1の激励金42,000円を贈呈し、(公財)ヤマハ発動機スポーツ振興財団様より感謝のお言葉を頂戴しました。

本激励金は、2月11日に開催されたHMYC2019年度社員総会時にご寄付いただいた浄財です。
ご寄付を賜った皆様には、この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

 

 

 

U25委員会では、若手セーラーを支えるための活動を行なっていきます。
今後も皆様からのご支援、どうぞよろしくお願いします。

※1  第27回YMFSセーリング・チャレンジカップIN浜名湖

 

U25委員会 活動報告(PDF)

 

以上

U25委員会

 

 

 

NIPPON CUP スプリング 運営スタッフ募集のお知らせ

2019年4月13(土)、14日(日)の2日間、NIPPON CUP 2019 葉山スプリングシリーズが開催されます。
今年で5年目を迎える本レースは葉山マリーナヨットクラブ(以下HMYC)有志によって生まれたイベントです。 スポンサーへのセールス活動をはじめ、レース運営にいたるまで全てHMYCボランティアスタッフによる協力で成り立っているイベントです。

開催期間は本部艇、上マークボート、下マークボート、メディアボート、プロテスト委員、観覧艇、陸上運営など、2日間で延べ80名近くのボランティアスタッフが必要です。

NIPPON CUP葉山シリーズ 公式ウェブサイト

https://hmyc.or.jp/nc2019/

レースに参加しない艇の皆さん、あるいはチームは参加するが自分はレースに参加しないという方で、運営にご協力していただける方、今年はHMYCメンバー以外からもボランティアスタッフを募集することになりました。レースに参加するだけでなく実際に海に出て一緒に運営をしてみませんか?いつもと違う視線でヨットレースを体験できることと思います。

申し込みは、下記フォームに必要事項を入力の上、送信してください。

 

スタッフ登録フォーム

 

 

NIPPON CUP葉山シリーズ実行委員会
nc_hayama@hmyc.or.jp

2019年 HMYC総会のご案内

一般社団法人葉山マリーナヨットクラブ
会員各位

会員の皆様には、日頃よりクラブの活動にご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。 下記の通り定時総会を開催いたしますので、万障お繰り合わせの上ご出席賜りますようご案内申し上げます。

代表会員の皆様には、すでに事務局よりメールにてご案内のとおり、1月25日(金)までに出欠の返信を、欠席の場合は合わせて委任のご連絡をお願いいたします。

尚、議決権は代表会員のみが有しますが、一般正会員の皆様も是非ご参加くださいますようお願いいたします。総会終了後、16:00よりキャプテンズルームにて懇親会を予定しております。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 


 

日 時: 平成31年2月11日(月祝)15:00~16:00
場 所: 葉山マリーナ イエローハウス1階会議室
会議の目的事項:

  1.報告事項

  ・「2018年 度HMYC事業報告」の中、昨年度のクラブの活動報告
  ・2019年以降の執行役員選挙結果報告
  ・「2019年度HMYC事業計画」の中、本年度の事業計画及び予算計画報告

  2.決議事項

  ・第1号議案:2018年度の決算及び監査報告の承認(定款第17条3項)
  ・第2号議案:2019年度の役員の承認(定款第17条2項、第25条)
  ・第3号議案:役員数に関わる定款変更の承認(定款第17条1項)
  ・第4号議案:2019年度各事業計画及び活動計画、予算案の承認(定款第17条3項)

  3.その他報告

以上

2019年 会費納入についてのご案内

会員各位

メンバーシップ委員会、財務委員会より、 2019年度の会費のお支払いのご案内です。

1.口座自動引き落としをご利用いただいている方
2月8日(金)にご指定の口座より引き落としになります。‬
口座残金が不足の場合は引き去りが出来ない場合があります。
ご確認をお願いします。
代表会員35,000円 一般会員 10,000円です。

2.自動引き落としを利用しない方、まだ申し込まれていない方、
申し込んだが引き落としがされていなかった方
2月末までに当該年度の会費を、下記クラブ口座までお振り込みください。
代表会員35,000円 一般会員 10,000円 です。
銀行振込手数料は各位でご負担くださいますようお願いします。

三井住友銀行 逗子支店 普通 ‪6871334‬
口座名:一般社団法人葉山マリーナヨットクラブ
なお、法人化に伴い、銀行口座を変更しております。
旧クラブ口座をご登録の方は、上記口座にお振込をお願いします。
(旧クラブ口座)
※こちらの口座には会費を振り込まないでください。
三井住友銀行 逗子支店 普通 ‪5175861‬ 口座名:葉山マリーナヨットクラブ

お問い合わせは、メンバーシップ委員会
‪membership@hmyc.or.jp  まで‬。

以上

安全講習会開催のご案内

掲題の件につきましてご案内申し上げます。
ヨットレースはルール(RRS)によって権利・非権利艇が明確に定められており、衝突回避の根源であることはご承知の通りと存じます。
競技であることから回避行動は最小限に抑え、最大艇速を追及することはレース参加者として通常の行動です。
しかしながら艇の性能向上、操船技術の向上により艇速はひところより格段に速くなったことも実感されていることと存じます。
このことは回避を決断して実行するまでの時間が極めて短時間となり、もし衝突に至った場合は物的にも人的にも多大な損害が発生することになります。
当クラブ主催のクラブレースが無事故で継続出来ますよう、衝突回避・事故防止について再確認したく下記要領で安全講習会を開催いたします。
多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日 時:2018 年12 月9 日 09:30~10:30

場 所;葉山マリーナーキャプテンズルーム

内 容:

① 事故防止を主眼としたルール解説  村松哲太郎氏(WAYPOINT 号)
② 応急・救急処置について解説  鈴木道彦氏(SPANK 号)
③ (予定)海上保安本部よりコメント

以上

NIPPON CUP 2018 葉山スプリングシリーズ 運営スタッフ募集のお知らせ

会員各位

2018年4月14(土)、15日(日)の2日間、NIPPON CUP 2018 葉山スプリングシリーズが開催されます。

本レースはHMYC有志によって生まれたイベントです。 スポンサーへのセールス活動をはじめレース運営にいたるまで全HMYCボランティアの皆さんによる協力があり成り立っているイベントです。本部艇、上マークボート、下マークボート、メディアボート、プロテスト委員、観覧艇、陸上運営、2日間で延べ80名近くのボランティアスタッフで運営されています。

NIPPON CUP葉山シリーズ2018 公式ウェブサイト http://www.hmyc.or.jp/nc2018/

レースに参加しない艇の皆さん、あるいはチームは参加するが自分はレースに参加できないという方で、運営に協力していただける方を募集しています。メールに下記事項を記入の上、ご連絡ください。

・日程:両日 または 14日のみ、15日のみ
・時間:終日または、大体8時~18時の一部(フレキシブルに対応します)
・所属艇名
・氏名
・性別
・生年月日(傷害保険加入のため)
・住所
・電話番号(携帯可)
・メールアドレス
・船舶免許の有無

連絡先: 榎本 裕(WIND FAIRY) yutaka_eno@hmyc.or.jp

※スパム防止のため全角文字を利用しています。メール送信の際には、「@」を半角の「@」に置き換えてください。

以上
NIPPON CUP葉山シリーズ実行委員会