MENU

Archive

アーカイブ

強風レースを満喫!第10回クレアカップ

9月11日(日)、クラブレース第15戦「第10回クレアカップ」が開催されました。
この日はモデラートクラスも設定され、レギュラークラスと合わせて20艇が参加しました。

朝から北の強風となり、MAX25ノット程に吹き上がるエキサイティングなコンディションの中、無事2レースを実施しました。
初参加の話題の木造レース艇<UMOREGI II>(K30W)が修正1位となりましたが、HMYC暫定レーティングのため規定により順位が入れ替わり、レギュラークラス優勝は<Gaia>(K36-SAMURAI)、モデラートクラス優勝は<Charboi>(Y-30SN)となりました。おめでとうございます!

 

暫定レーティングで参加した <UMOREGI>

レギュラークラス優勝<Gaia>今期4勝目!

モデラートクラス優勝<Charboi>

 

レース結果はこちら

第10回クレアカップ ギャラリー

NIPPON CUPスタッフ募集のお知らせ

 

会員各位

2022年10月15(土)、16日(日)の2日間、NIPPON CUP 2022 葉山オータムシリーズの開催を予定しています。年間シリーズが成立すれば3年ぶりとなります。

NIPPON CUPは1987年に第1回が開催され2004年までに15回開催されました。 その後2015年に現在のスタイルで復活してから8年目になります。 NIPPON CUPは葉山マリーナヨットクラブ(以下HMYC)主催のイベントです。 企画からスポンサーへのセールス活動をはじめ、レース運営まで全てHMYCボランティアスタッフによる協力で成り立っているイベントです。

本部艇、上マークボート、下マークボート、メディアボートドライバー、プロテスト委員、観覧艇、陸上運営など、開催2日間で延べ60名近くのボランティアスタッフが必要です。

NIPPON CUP葉山シリーズ 公式ウェブサイト
https://hmyc.or.jp/nc2022/

レースに参加されない艇の皆さん、あるいはチームは参加するけど自分はレースに参加しないという方、運営にご協力いただける方であれば HMYCメンバー以外の方でも歓迎します。レースに参加するだけでなく実際に海に出て是非一緒に運営をしてみませんか?

申し込みは、下記フォームに必要事項を入力の上、送信してください。

NIPPON CUPスタッフ登録フォーム

 

NIPPON CUP葉山シリーズ
実行委員会

9/17開催!「葉山マリーナインターナショナルフレンドシップレガッタ」

国際親善イベント「葉山マリーナインターナショナルフレンドシップレガッタ」のご案内

 

2022年9月17日(土)葉山マリーナヨットクラブ(以下HMYC)主催のヨットレース「葉山マリーナインターナショナルフレンドシップレガッタ2022」を開催します。このイベントは在日本の9カ国の大使館を招待し、セーリングを通じた国際交流と親善を目的に2014年より開催しているものです。

コロナ禍を経て3年ぶりの開催となりますが、今回も外務省、スポーツ庁、観光庁、神奈川県、逗子市、葉山町、公益財団法人
日本セーリング連盟(申請中)の後援のもと、オーストラリア、カナダ、フランス、イタリア、ニュージランド、スウェーデン、スイス、イギリス、アメリカの全9カ国の大使館関係者がHMYC所属のホストチームとともに8チームを編成します。レースは葉山沖をスタートし、三浦半島に沿って南下し、三浦市沖の相模網代埼沖灯浮標を廻り、再び葉山に戻るという全14マイル(約26km)のコースで競われます。

三浦半島の風光明媚な海岸線を楽しみながら、ヨットクラブのメンバーとともにセーリングの腕を競い、アフターレースは各国の名産やパフォーマンス等も披露され、家族やゲスト、クラブメンバーとともに葉山のでの1日を楽しんでいただく国際親善イベントです。

 

 イベント概要

日 程:2022年9月17日(土)
大会名:葉山マリーナインターナショナルフレンドシップレガッタ2022
開催地:葉山マリーナ(神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2)
主 催:一般社団法人 葉山マリーナヨットクラブ
後 援:外務省、スポーツ庁、観光庁、神奈川県、逗子市、葉山町、公益財団法人 日本セーリング連盟
特別協賛:京浜急行電鉄株式会社
協 賛:株式会社葉山マリーナー
協 力:株式会社伊藤園、日本盛株式会社
参加国:(アルファベッド順)
オーストラリア、カナダ、フランス、イタリア、ニュージランド、スウエーデン、スイス、イギリス、アメリカ

イベント実施要項はこちら

前大会(2019年)の開催レポートは下記でご覧いただけます。
https://hmyc.or.jp/archives/2025

取材をご希望の方は下記フォームよりお申し込み下さい。
https://hmyc.or.jp/press_registration

 

葉山マリーナヨットクラブ
インターナショナルフレンドシップレガッタ2022実行委員会

賞品はマグナムボトル!LILY CUP 2022

8月21日(日)、クラブレース第14戦「LILY CUP 2022」が開催されました。
当日の朝は予期せぬ雨となりましたが、ドックアウトの頃には回復し、時折薄日が射すコンディションの中、16艇が参加しました。

レースは北東の軽風の中おこなわれ、振れ回る風に翻弄される場面もありましたが、予定どおり2レースを実施しました。 優勝は<QUADRON>(Y-33S)でした。

 

表彰式では、レースの協賛をしていただいたBLUE LILY 土田オーナーより、参加賞として各艇にワインのマグナムボトルが進呈され、大いに盛り上がりました!

 

レース結果はこちら
LILY CUP 2022 ギャラリー

真夏のセーリング!第9回 Sailors for the Sea CUP

真夏のセーリングを満喫しました!

8月7日(日)に「第9回 Sailors for the Sea CUP」が開催されました。 2013年2月に米国NGO「Sailors for the Sea」(*1)代表のロックフェラー財団・David Rockefeller, Jr.氏をお迎えし「第1回 Sailors for the Sea CUP」を開催して以来、今回で9回目の開催となります。

当日は朝から夏空が広がり、レギュラークラスの他、Melges20クラスも併設され全16艇が参加しました。また、エキシビジョン艇として、白石康次郎氏を中心としたDMG MORI SAILING TEAMの小型外洋艇「DMG MORI Global One Mini 867」がオープン参加で駆けつけ、大西洋横断レースを目指しトレーニング中の國米(アレックス)創選手がプロモーションとしてレースに参加しました。

DMG MORI Global One Mini 867

朝は西寄りの風でスタートし、午後にかけて南風となり、各艇真夏のセーリングを満喫した1日となりました。

レギュラークラス優勝は<Kaientai>(Y-33S)、Melges20クラス優勝は<Sign of Hope>でした。
おめでとうございます!

レギュラークラス優勝のKaientai

表彰式では、地球にやさしい「ブルーシーフード(*2)」をご提供いただきました。
HMYCでは、Sailors for the Seaのクリーンレガッタプログラムに参加し、引き続き海洋自然環境の保全に配慮した活動を心がけていきます。

レース結果はこちら
第9回 Sailors for the Sea CUP ギャラリー

*1:セイラーズフォーザシーについて
セイラーズフォーザシーは、2004年に米国のロックフェラー家当主であるDavid Rockefeller, Jr.によって設立された、海洋環境改善を目的としたNGO団体です。海洋スポーツやレジャー、 海運に携わる方々など、 海を愛する有志と、 海の恵みを享受するすべての人々がともに手を携えて、海洋資源の保護活動を通して次世代に健康な地球を受け渡す責務に関心を持てるよう、 学習の機会を提供するものです。(セイラーズフォーザシー日本支局ウェブサイトより抜粋)
http://sailorsforthesea.jp/

*2:ブルーシーフードとは
http://sailorsforthesea.jp/blueseafood

第12回オダギリ杯に26艇参加!


夏空のもと、26艇が参加しました!

7月24日(日)クラブレース第12戦「第12回オダギリ杯」が開催されました。
朝から夏空が広がり、 気持ちの良いシーブリーズの中、 レギュラークラス15艇、 モデラートクラス11艇の計26艇が参加しました。 コースは烏帽子岩回航、各艇風に恵まれ快走し、 2時間ほどで全艇フィニッシュという早い展開となりました。

レギュラークラス優勝は、 外来艇(ZMYC)<CHAR CHAN V>(MAT1070)、 (HMYCポイント1位は<CAVOK>)
モデラートクラス優勝は<カマーチョ>(高井31)でした。
おめでとうございます!


レギュラークラス優勝の<CHAR CHAN V>


モデラートクラス優勝の<カマーチョ>

当日の写真をギャラリーにアップしました。
第12回オダギリ杯ギャラリー

レース結果はこちら 

NIPPON CUP 2022がSFSクリーンレガッタのシルバー認証を獲得!

HMYC主催のキールボートチャンピオンシップ「NIPPON CUP 2022」が、この度、「Sailors for the Sea (*1)」のクリーンレガッタプログラムに於いてシルバーレベル認証を獲得しましたのでお知らせします。

HMYCでは、 2013年2月に米国NGO「Sailors for the Sea」代表であるロックフェラー財団・David Rockefeller, Jr.氏をお迎えし「第1回 Sailors for the Sea CUP」を開催して以来、Sailors for the Seaのクリーンレガッタプログラムに毎年参加しています。

 

「第9回 Sailors for the Sea CUP」今年も開催予定!

今年も、8月7日(日)にセイラーズフォーザシー日本支局様の協賛で「第9回 Sailors for the Sea CUP」を開催します。当日は、エコ・スポーツであるヨットレースを共に楽しみ、地球にやさしい「ブルーシーフード(*2)」をご提供いただく予定です。

NIPPON CUP 葉山シリーズおよびHMYCクラブレースは引き続き海洋自然環境の保全に配慮した運営をおこなっていきます。 ごみやペットボトルの削減等、 各自が出来ることからご協力いただきますようお願いします。

*1:セイラーズフォーザシーについて
セイラーズフォーザシーは、2004年に米国のロックフェラー家当主であるDavid Rockefeller, Jr.によって設立された、海洋環境改善を目的としたNGO団体です。海洋スポーツやレジャー、 海運に携わる方々など、 海を愛する有志と、 海の恵みを享受するすべての人々がともに手を携えて、海洋資源の保護活動を通して次世代に健康な地球を受け渡す責務に関心を持てるよう、 学習の機会を提供するものです。(セイラーズフォーザシー日本支局ウェブサイトより抜粋)
http://sailorsforthesea.jp/

*2:ブルーシーフードとは
http://sailorsforthesea.jp/blueseafood

8月だョ!全員集合 懇親パーティーのご案内

会員各位

2022年8月27日(土)、3年ぶりに「8月だョ!全員集合」懇親パーティーを開催します。
8月最後の土曜日!美味しいお肉を食べながらビール片手に音楽を楽しみましょう!
皆さん奮ってご参加ください。

8月だョ!全員集合 懇親パーティー

  • 日程: 8月27日(土)14:30開場 15:00開演
  • 内容: バーベキュースタイルのパーティ
  • 対象: HMYCメンバーとその家族・お友達
  • 料金: 男性2,000円/1名、女性1,000円/1名

問い合わせは、幹事 QUADRON 中本廣之(nakamoto.hiroyuki@nifty.com)まで。

 

Translate »