menu

TOP
ニュース
HMYCについて
コモドア・メッセージ
沿革
組織図
クラブハウス
アクセス
イベント
クラブレース
レース日程
レース結果・年間成績
帆走指示書
本部艇運営要綱
外来艇の皆様へ
メンバーシップ
会員規約
入会案内
会員情報変更届
ニッポンカップ
リンク
サイトマップ

 

コモドア・メッセージ

2015年2月
葉山マリーナヨットクラブ
第7代会長 平井 昭光

ご挨拶

 私たちセーラーは、航海に出る時、それがロングであろうとショートクルージングであろうと、時に自らの危険を意識せざるを得ないものです。もちろん、そのような重大なケースがそうある訳ではないのですが、私たちはそのような危険性のあるスポーツを選んでいるのだということができます。
 そして、そのような意識を持つ自分に気が付いた時に、その航海に出るまでの人生をより実りある、そして、より充実したものにしようと願うのです。だから、私たちセーラーは、もしかしたら、海を知らない人よりもより充実した人生を送ることができるのかもしれません。
 そして、そのようなセーラーの憩う場所がクラブです。・・・

arrow 続きはこちら


沿 革

1986年 葉山マリーナヨットクラブ創立、第1回会員総会開催
1987年 第1回ニッポンカップ開催※ 優勝:Peter Gilmour (AUS)
1997年 葉山新港前にクラブハウスオープン
1998年 第12回ニッポンカップ開催(世界選手権)優勝:Peter Gilmour (AUS)
2000年 NST(ニッポンセイルトレーニング)発足、Y-23(8艇)で活動開始
2003年 クラブ艇 購入、Y-30NS(6艇)で活動開始
 同 第14回ニッポンカップ開催 優勝:Peter Gilmour (AUS)
2004年 新クラブハウスオープン(現在のクラブハウス)
2006年 クラブ創立20周年、記念誌発行、パーティー・レース開催
2015年 ニッポンカップ葉山シリーズ(インショアレース)として再開
2016年 クラブ創立30周年 記念パーティー開催
2017年 一般社団法人として法人格を取得 記念パーティー開催

※ニッポンカップ国際マッチレースは第1回大会(1987年)から第15回大会(2004年)まで全て葉山マリーナヨットクラブにて開催しています。


組織図

一般社団法人 葉山マリーナヨットクラブ執行役員会
委員会・組織構成はこちら


クラブハウス

2004年9月、イエローハウス2階(通称お助け小屋)に新クラブハウスがオープンしました。江ノ島、富士山、大島などを見渡せるデッキテラスや、バーカウンターを備える会員専用のスペースです。アフターセーリングには帰港する僚艇や夕陽を眺めながら、仲間やゲストと冷えたビールやジンなどを楽しむことができます。

クラブハウス営業時間: 土、日、祝 15:00~18:00
ドリンクチケットは、1階マリンショップにて1綴(10枚)1,000円で販売中です。

クアブハウス内観   テラスの眺め

クラブハウス内観

 

テラスからの眺め


アクセス

葉山マリーナヨットクラブ
〒240-0112  神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2 葉山マリーナ内
アクセスマップはこちら(葉山マリーナー公式サイト)

電子公告

定款 (2017年4月)

執行役員会メンバー

HMYC組織図

アクセスマップ
(葉山マリーナウェブサイト)

 

入会のご案内については、
メンバーシップ をご覧ください。